胡瓜と豚肉の味噌醤油炒め

胡瓜と豚肉の味噌醤油炒め

美味しい味噌の旨味とコクが加わることで、少ない調味料や材料でもいつもの味とは一味違う炒め物になります。
「家傳山吹」は赤粒味噌です。濃厚な味わいが黒酢と合うことで独特の旨味と味わいになります。豚肉は挽肉を使わずに、ぜひ包丁でカットしてみてください。一手間加えると食べ応えが出て旨味と食感を楽しむことができます。肉も野菜もアレンジ自由です。ご飯の代わりに温めたお豆腐に載せてお試しください。

材料

– 2人分 –

豚細切れ肉 200g
生姜 大さじ1
長ねぎ 大さじ4
胡瓜 1本
大さじ2
生(き)じょうゆ 大さじ1
家傳山吹 大さじ2
黒酢 大さじ1と1/2

作り方

  1. 材料の下処理をする。
    豚細切れ肉:包丁で細かくカットする。
    生姜:みじん切りにする。
    長ねぎ:みじん切りにする。
    胡瓜:角切りにする。
  2. フライパンに豚細切れ肉を入れて、中火で色が変わるまで炒める。
  3. 生姜のみじん切りと、長ねぎのみじん切りを加えて香りを出す。
  4. 酒、「生(き)じょうゆ」、「家傳山吹」味噌を合わせてから③に加える。全体が馴染んだら胡瓜を加えて馴染ませてから火を止める。
  5. 器にご飯をよそい、たっぷりとご飯の上に盛る。

使用商品はこちら